Rainy Beats 本日発売 

ここのところ南房総の風はその強さを増しているようです。
信号は頭をブンブン振っているし。
風に運ばれた砂が、部屋の中にまで入ってきて、
床や壁やMacやギタアに張り付いてしまう。
庭で摘み取ったドクダミは、よく洗って乾かしているのに。
もう一度洗わなければなりません。


僕の参加したCDが本日発売となっております。
Zooooo.jpが企画した、
雨の日をポジティヴに過ごすためのコンピレーション「Rainy Beats」。
The Old Gardenという曲で参加しております。
我が館山の同胞Sadhuも、入魂のトラックVistaを投入。
一曲目のtomy wealthさんを筆頭に、面白い人たちがわんさかしとります。
面白い音たちが。

Zooooo.jpサイトの商品説明を引いておきましょう↓長いけど

ヴィレッジヴァンガード×Zooooo.jp再び!年間で平均100日以上雨の日がある位、雨の多い日本。雨の日はどうしても空模様みたいにどんよりしてしまうもの。

そんな暗い雨の日をポジティブな日に変えるべく、雨の日をテーマとしたコンピレーション「Rainy Beats」が登場。

雨をテーマとしたコンピレーションは数あれど、ビートメーカーのみで構成された世界でも類をみない(世界初!?)のコンピレーション!

更にCDケースの中に大人気の傘グリップカバーを同梱したスペシャルパッケージ!

参加メンバーは、Mutant Academy主宰であり Hotel Other sideで一躍シーンに躍り出た「 tomy wealth 」、そしてB.I.G. JOEのRemixコンテスト入賞者でありStill Caravanのトラックメーカー「 Sadhu 」、本作品が初お披露目となる「 I need U 」「 biblia 」はZooooo.jp一押しのアーティスト。

そしてOlive Oil率いるOilworksからアルバムをリリースしたばかりの「 ichro_ 」、森で聴くためのエレクトリック・ミュージックLayer Forestdにも参加した「 FarFromYours 」、東京ミレナリオ『Snow Mail』や愛・地球博2005『地球回廊』など数々のパビリオンの会場音楽から、webや企業向け音楽まで幅広く音楽プロデュースを行う「 宝生久弥 」、monologue production & soWhatの関西在住のトラックメーカー「 Kimi as monologue beats lab 」、狐火や様々なアーティストへのトラック提供&様々なコンピレーションの参加を経てファーストアルバムDistanceをリリースしトラックメーカーとしての地位を確立した「 DJ Omoplatta 」も参加。

2007年より横浜・都内を中心に本格的な活動を開始し「ルーマニアオオアリクイ」や「Still Caravan」等のバンドで、Bluesを土台とした即興演奏にいそしむギターリスト「Takashi Tsurumi 」、このコンピレーションの取りを務めるのは往年のヘッズファンなら知らない者はいない伝説的作品「響現」にも参加し現在は海外から日本に拠点を移し活動中のビートメーカー兼DJの「 DJ DOLBEE 」。

以上、多彩な面々でお贈りする少々憂鬱な気分も和らぐに違いない!?「雨」をテーマとしたビートをごゆるりとお楽しみください。

※こちらの商品は全国各地のヴィレッジヴァンガード各店とZooooo.jpのみの2店舗限定販売となります。


さて、何か僕のプロフィールが少し変な感じがするのは、
「ルーマニアオオアリクイ」という単語のせいでしょうか。
あるいは、「いそしむ」のせいでしょうか。
いいえ、今こそ傘グリップカバーを手に入れるときです。

皆様ぜひ聴いてみてくださいませ。
それでは。


つるみ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。