スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコが衝撃的なスピードで成長してた。

11月17日、カフェ風流でのソロ演奏終了!
「洗脳(仮)」という新たな曲も、
着想から披露まで10時間という早撃ちでしたが、
なかなかいい感じ。
このまま転がして面白いこといっぱいできそう。

その夜はそのままSadhuの家に流れて、
Still Caravanのレコーディングを強行。
復活したAKGのコンデンサーマイクが元気よくて、
朝五時まで付き合うはめに。

Sadhu家のネコは驚くべき早さで成長してました。
P2012_1118_103206.jpg

前の写真が無いので比べられませんが、
子猫時代っていうのはすぐに終わってしまうのですね。

しかし、新たな子猫も増えていました。
Norahネコらしいです。
P2012_1118_103731.jpg

いますよ、ネコ。
カマキリらしきものを食ってました。
邪魔されぬように排水管に潜り込んで。
排水管のネコ。


ちょいと前にNorah Jonesを武道館で観てきました。
声が本当に強烈です。
畏怖の念を抱きました。
ピアノはアップライトの背を低くしたようなものを使用。
ピアノ越しにもノラ・ジョーンズの顔を拝めるという工夫でしょうか。
共鳴部を減らしてPAをやりやすくするためかもしれません。
低音はヘンテコな音が出てしまっていた気がします。
でもパフォーマンスには支障ありません。
ソロ弾き語りでのThe Nearness of Youは至福でした。

前座に、素晴らしいテレキャスター使いが出てきたと思ったら、
リトル・ウィリーズに参加しているジム・カンピロンゴでした。
なんというか「達人」とか「名人」という印象。
いよっ!


今週金曜は鶴間の菩南座で純度タカシsoloです。


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。