夜中に一人で歌う人

さっき、夜の11時頃、大声で歌っている人を見ました。
自転車に乗りながら歌っていました。
うちの近所です。
この間は原付に乗りながら同じことをしている人を見かけました。
夜の2時くらいに、近所で。
うちの近くで見かけることができるということは、
各都道府県に50人くらいは、同じことをしている人がいるはずです。
そうすると、47×50=2350人の
「夜中に、ある程度の速度で移動しながら、路上で独唱する人」
がいるということになります。

と、前置きをしておいて、
ここからは、南米のグアヤキ族の男たちが夜中に一人で歌うことについて書きたかったのですが、
3時間はかかってしまいそうなのでまた今度に。